講師/施術者紹介

ニーマル・ラージ・ギャワリ

inst_nirmal3.jpg
◆氏名:ニーマル・ラージ・ギャワリ
◆担当クラス/メニュー:
ニーマルヨガ、呼吸法、ヨギック・マッサージ、アーユルヴェーダトリートメント、アーユルヴェーダカウンセリング、ヒーリング、ティーチャーズ・トレーニング
◆Profile:
ヨガアシュラムジャパン主宰。
アーユルヴェーダカウンセラー、自然療法アドバイザー。母国ネパールにて、祖父が創立したアローギャ・アシュラムで9歳よりヨガの研鑽を積む。15歳よりヨガの指導を開始。ハタヨガと自然療法を学び、17歳の時に学位、22歳で博士号を取得。
2003年来日し、アーユルヴェーダのカウンセラーとしてこの代替医療の理解・振興に努める一方、ヨガやオーガニックフードマネジメントの指導にも積極的に携わる。2007年ヨガアシュラムジャパン創設、2008年、アーユルヴェーダサロンを併設したニーマルヨガ白金台スタジオをオープン。ストレス社会を生きる現代人が自らと向き合い、心身ともに安らぐことのできるサンクチュアリを提供。ティーチャートレーニングコースでは後進の指導にも熱心に取り組んでいる。2010年12月、第2スタジオを横浜山下町にオープン。アーユルヴェーダフードとヨギックフードを提供するネパール料理レストラン「カイラスヴィラ」(人形町)のオーナー兼プロデューサー。ツイート中!http://twitter.com/nirmalyoga

ナレッシュ・シュレスタ

inst_naresh.jpg
◆氏名:ナレッシュ・シュレスタ
◆担当クラス/メニュー:
ニーマルヨガ、ニーマルヨガベーシック、呼吸法、ヨギック・マッサージ、アーユルヴェーダトリートメント、ティーチャーズ・トレーニング
◆Profile:
母国ネパールのアシュラムで17歳よりハタヨガの研鑽を積み、同時に、アーユルヴェーダトリートメント、ヨーガセラピー、自然療法を学ぶ。
2002年、ハタヨガ、ヨギックセラピー、アーユルヴェーダ施術の学位を取得。ネパール・カトマンドゥのアローギャ・アシュラムや政府機関などで6年間ヨガを指導し、2008年に来日。ヨガ・アシュラム・ジャパンにて、ヨガとアーユルヴェーダの普及に務めている。ツイート中!http://twitter.com/nareshshrestha

ニラージ・ギャワリ

R0017027.jpg◆氏名:ニラージ・ギャワリ
◆担当クラス/メニュー:
ニーマルヨガ、ニーマルヨガ中級、呼吸法、アーユルヴェーダトリートメント
◆Profile:
1985年ネパールにてギャワリ家の第6男として生まれる。祖父が設立したアローギャアシュラムにて14才からハタヨガとラージャヨガを習い始める。2004年からアシスタントとして、2006年にインストラクターとして指導。兄、ニーマルの活動を支えるため2011年に来日。日本語を目下勉強中。またアーユルヴェーダトリートメントのプラクティショナーでもある。2011年からニーマルヨガティーチャートレーニングコースを指導。小学館でも定期的にヨガのクラスを行っている。

竹内久理子

kuriko_takeuchi.jpg◆氏名:竹内久理子/ Kuriko
◆担当クラス:ニーマルヨガ・マイクロヨガ・ヨガニドラ
◆Profile:
2005年よりボディワーカーとして活動。ルーシーダットンの指導やタイ古式マッサージの施術者として活動する中、ニーマル氏に出会い、2008年よりティーチャートレーニングコースを通してヨガを学び始める。現在は、スポーツクラブやヨガスタジオ、カルチャーセンターの他、心の病を扱う病院やクリニックで指導を行っている。ヨガを通して自らと向き合うことを続けるうち、喜びにあふれた心豊かな日々を送れるように。その恩恵をいろいろな形でまわりにお返ししたいと思っている。ツイート中!http://twitter.com/kurikotakeuchi

桐島訓子


Noriko Kirishima.jpg◆氏名:桐島訓子
◆担当クラス/メニュー:ニーマルヨガ
◆Profile:
幼少の頃から続けて来たクラシックバレエ、大学生ではシンクロナイズドスイミングを通じて身体による表現、精神へ及ぼす影響がいかに大きいかを体感する。長い時間理想のヨガスタジオを探していたが、2010年ようやくニーマルヨガにたどり着き、ニーマル・ラージ・ギャワリ師の指導の元、ヨガとアーユルヴェーダを学ぶ。練習を通じて多くの気付きを体験し、自分自身ときちんと向き合うこと、頭だけでなく身体や心の声をきちんと聞けるようになることの大切さを実感する。「ヨガを始めてから薬も病院からも縁遠い心身ともに健康体になり、いつも至福な状態に立ち戻れる、ヨガとアーユルヴェーダの恩恵をたくさんの人たちとシェアしていきたいと願っています」